明日の資源と環境を考える。安心して暮らせる循環型社会の形成をめざします。栗山工業株式会社【特定建設業】

美浦クリーンとは

解体工事などから発生するコンクリートやアスファルト、その他の建設業廃材を再資源化する、中間処理の会社です。建設工事や収集運搬も承っております。お気軽にご相談ください。

Topics (最新情報)

2016.11.25

年の瀬も押し詰まり、ご多用のことと存じ上げます。
さて、誠に勝手ながら、弊社の年末年始の営業は、下記のとおりとさせていただきます。
年末最終受入日  12/27(火)17時まで
年始営業再開日  1/6(金)

皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご容赦願います。
何かと慌ただしくなる時期です。
皆様、どうぞご安全に。

2016.11.18

毎度、大変お世話になっております。
リサイクル製品に含まれる放射能の
総量の検査結果(10月分)が届きました。
詳細は以下の通りとなります。
(セシウム134+セシウム137の合計値/㎏)
◎再生砕石 不検出
◎一般廃棄物破砕後チップ 154.5Bq/kg
◎木材チップ 不検出

10月Bq測定.pdf
周辺環境への影響は除染ガイドラインの基準内となっております。
(除染等業務ガイドラインより引用)
農林水産省による放射能に関する肥料・培土・土壌改良材の暫定許容値は400㏃/kg以下(弊社では、一般廃棄物が該当)となっております。
尚、コンクリート再生材・木材チップは、100㏃/kg以下となります(製品として広く市場に流通しても問題が生じない再生利用される廃棄物の基準値)
東日本大震災により生じた災害廃棄物の広域処理に関する基準等
(環境省 平成24年環境省告示第76号)から引用しております。

2016.11.18

美浦クリーン社員の安全確保と地域住民の方々また弊社をご利用頂いておりますお取引先各位への情報提供として行っております場内の放射線空間線量の今月分を本日測定致しました。今月の放射線空間線量は以下の通りとなります。
本日11/18:11時00分現在(地上より50cm)の測定値です。
0.065μSv/hになります。
尚、年間被ばく線量を1mSv以下に抑えるには0.23μSv/h(空間線量率0.19μSv/h+自然放射線:日本平均0.04μSv/h)以下が指標となっております。
IMG_0900.JPG

2016.10.20

毎度、お世話になっております。
10月14日に(一社)茨城県産業廃棄物協会主催の危険予知訓練(KYT)研修会に参加させていただきました。
カリキュラムは6名でのグループワークにて基礎4R法(現状把握→本質追求→対策樹立→目標設定)など、多くの気づきを得ることができました。
今後社内にて実践して安全対策に努めていきたいと思います。
伊藤工場長(画面左)、酒井君(画面右)お疲れ様でした。
IMG_0893.JPG

2016.10.13

毎度、大変お世話になっております。
リサイクル製品に含まれる放射能の
総量の検査結果(9月分)が届きました。
詳細は以下の通りとなります。
(セシウム134+セシウム137の合計値/㎏)
◎再生砕石 11.1Bq/kg
◎一般廃棄物破砕後チップ 94.9Bq/kg
◎木材チップ 不検出

9月度Bq測定.pdf
周辺環境への影響は除染ガイドラインの基準内となっております。
(除染等業務ガイドラインより引用)
農林水産省による放射能に関する肥料・培土・土壌改良材の暫定許容値は400㏃/kg以下(弊社では、一般廃棄物が該当)となっております。
尚、コンクリート再生材・木材チップは、100㏃/kg以下となります(製品として広く市場に流通しても問題が生じない再生利用される廃棄物の基準値)
東日本大震災により生じた災害廃棄物の広域処理に関する基準等
(環境省 平成24年環境省告示第76号)から引用しております。

くりちゃんのみほニュース

木枯らし一号

11月に入り急に朝晩冷え込むようになりました。

今日は木枯らし一号だそうで、事務所前の木々が大きく揺れております。

この時期たくさんの美味しい食べ物が旬を迎えますね。

栄養豊富な旬のものを食べて、免疫を高めましょう。

事前確認連絡票
(ご契約のお客様へ)
※上記連絡票を事前にFAX頂ければスムーズに廃棄物の搬入等が行えます。